スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事務所完成 !!

 やっとこで事務所完成!!

 畑の農作業の物置小屋にしようと思い知人から貰い受けた築17年のログハウス(いやログ小屋)を解体し移築した6畳一間の丸太小屋、それを事務所にしようとその改装に取り組んできたが、やっとほぼ完成した。事務所にするには、お客様をお迎えすることを念頭に置かなければならない。その積りもあって、結構時間を費やした。ので、それなりに、と言いたいところではあるが、果たしてどうだろう。

 看板は既に揚げていることは以前のブログ記事で触れている。その後内装に手をつけてきた。訪れて頂いた方々に寛いで貰うにはどうすればいいか、狭い空間をどうアレンジするか腕のみせどころと言いたいが、そのセンスには程遠いわが身であることは本人が一番承知している。それでも掛けるお金がない以上、自分でやるしかない。理想と現実の食い違いは個性として許して頂こう、と開き直って作ってきた。

 事務所内部より広いウッドデッキ、その周囲を小屋の丸太材より太い丸太で囲んだ手摺、カラマツの分厚い一枚板で作った応接テーブル、壁に作り付けの書棚、すべて手製である。ソファーだけはお値段以上のニトリで買ってきた。夫婦喧嘩をしたときの私の逃げ場として緊急ベッドになるようにという、妻の配慮というか謀略というか、それに押されてこれは手製を避けさせられた。

 いつでも誰でも気軽に立ち寄って貰える、ちょっとお茶しよっと思い浮かべて貰える、そんな小さな穏やかな場になれればいいなあと思いながら、それなりの時間と工夫を費やして作ってきた事務所である。朝朝食を済ませ、行ってきますといって家を出て、歩いて数秒の事務所に通い始めた。



     _6291019 縮小版
     事務所よりひろいウッドデッキと回りを囲む手摺


     _6291015 縮小版
       手製のテーブルとニトリのソファー

     _6291016 縮小版
       手製の書棚

     P5230985 縮小版
       事務所の前に広がる風景  
スポンサーサイト
プロフィール

ちろりん村村長

Author:ちろりん村村長
衛藤史朗です。
九州で生まれ、東京でサラリーマンをやっていました。定年とともに信州駒ケ根の地に移り住み、ここを終の棲家として、成年後見活動を柱に地域福祉の増進に貢献する所存です。
趣味は剣道。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。